FC2ブログ

「食う、寝る、遊ぶ、ととえる 」大切にしたいこと。

産後ママ・パパ、子育ての応援団長&孫育て・ニッポンの代表 ぼうだあきこのブログ

■ イベント「マタニティルネッサンス」行ってきました。

11月14日(火) 有楽町で開催された「マタニティルネッサンス2006」というイベントに、お邪魔してきました。ママはもちろん、ママを支える「パパ」たちに知って欲しいことがいっぱいでした!!

「胎内記憶」研究で有名な、池川明先生の講演からイベントはスタート。
おなかの赤ちゃんは、妊娠中から様々な出来事を記憶しているって、知っていますか?
池川先生のお話によると・・・2歳か3歳くらいになると、おなかの中のことや生まれてきたときのことを、話す子がいるんだそうです。まだ知らない言葉や言ったこともない場所を知っていることもあるのだとか。 すごーい・・・

だから、どんどんおなかの赤ちゃんとお話をしてあげてください。特にパパ!! おなかの中から赤ちゃんと仲良しになっておくと、全然反応が違うそうですよ。生まれてからも、赤ちゃんはパパの声を憶えてて、安心してくれるみたい。

おなかの中にいるときから、ママのこともパパのことも全部お見通し。子育ては、妊娠中からはじまっているんですね~。



マタニティルネッサンス講演のあとは、大切な妊娠期を見守る、産婦人科医の先生3名、バース・コーディネーターの大葉ナナコさん、魔法の育児書の翻訳をした、岡田 美里さんによるパネルディスカッション。

テーマは「パパの育児参加」についてです。しかも妊娠中からの(ここが画期的です)

ママは「これしかしてくれない」というけれど、パパは「こんなにやっている」と思っている・・・パパとママの間にはこんなに意識の差があるものなんですね。

パパも忙しいのは分かるけど、ママのサポートをしてあげてください。もちろん妊娠中からですよ。おなかの赤ちゃんもパパの姿を見ています。


マタニティルネッサンスマタニティルネッサンス
ギター&バイオリンのデュオ、ジュスカ・グランペールによるミニライブにもウットリ・・・。ほかには「赤ちゃんの力を知ろう!ミニ誕生学」という講座や4D超音波診断体験(抽選ですが・・・)などなど、パパもママも楽しめる催しがいっぱい!!本当に素敵なイベントでした。

来年の開催はまだ未定ですが、もし開催されるなら、ぜひとも参加をオススメします。

今年の「マタニティルネッサンス2006」公式ホームページ↓
http://www.sanfujinka-debut.com/mr/


  「胎内記憶」のことをもっと知りたい方は池川先生の本をご覧ください

ママのおなかをえらんできたよ。ママのおなかをえらんできたよ。
池川 明 (2004/11/30)
リヨン社

この商品の詳細を見る
おぼえているよ。ママのおなかにいたときのことおぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと
池川 明 (2002/10)
リヨン社

この商品の詳細を見る
赤ちゃんと話そう!生まれる前からの子育て―胎内記憶からわかった子育ての大切なこと赤ちゃんと話そう!生まれる前からの子育て―胎内記憶からわかった子育ての大切なこと
池川 明 (2006/03)
学陽書房

この商品の詳細を見る
おなかの中から始める子育て―胎内記憶からわかるこれだけのことおなかの中から始める子育て―胎内記憶からわかるこれだけのこと
池川 明 (2003/03)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る



  岡田美里さんが訳した、カリスマベビーシッターの育児書!!

赤ちゃん語がわかる魔法の育児書赤ちゃん語がわかる魔法の育児書
トレイシー ホッグ、Tracy Hogg 他 (2001/11/01)
イースト・プレス

この商品の詳細を見る
赤ちゃんとママが安眠できる魔法の育児書赤ちゃんとママが安眠できる魔法の育児書
トレイシー ホッグ (2002/01)
イーストプレス

この商品の詳細を見る
赤ちゃん語がわかる魔法の育児書 2―0~4才しつけ編赤ちゃん語がわかる魔法の育児書 2―0~4才しつけ編
トレイシー ホッグ (2002/10)
イーストプレス

この商品の詳細を見る
赤ちゃん語がわかる魔法の育児書 2―0~4才おしゃべり編赤ちゃん語がわかる魔法の育児書 2―0~4才おしゃべり編
トレイシー ホッグ (2002/10)
イーストプレス

この商品の詳細を見る

Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

■ 素敵なアクティブママに大変身 日本初!! 授乳ファッションショー

10/14(土)日本初、ママの授乳を楽にする服「授乳服」のファッションショーに私もおじゃまさせていただきました!!

 秋・冬コレクション ※画像をクリックするともっと大きな画像が見られます。
モーハウス ファッションショーモーハウス ファッションショーモーハウス ファッションショーモーハウス ファッションショー
  ↑きりっとしたシャツスタイルは、お仕事ママにオススメ。着まわせます。 ↑シックな色合いが素敵♪人気のカシュクール型。 ↑流行のハーフパンツとも合いますね。冬の新作授乳服。 ↑ひらりとゆれてエレガント・・・雪のような色。こちらも冬の新作です。
 上質な素材&スタイルにこだわった新ライン!! QOOL (Quality of Oppai life)
モーハウス ファッションショー
↑ショーの最後には、授乳ドレスの花嫁さんが登場!! ウェディングドレス姿で授乳するなんて・・・ビックリです。
※ちなみにタイプはアンサンブルタイプだそうです。 授乳服のタイプについてはこちらをご覧ください。>>
花嫁さんの横にいるモデルさんが着ている服に注目!!
上質な素材&スタイルにこだわった新ライン!! QOOLです。
写真をみていただければ分かると思いますが、・・・とってもおしゃれで素敵です♪


ママというと、とても不自由なイメージがありました。食べるものもすることも着るものもみんな制限されてしまうなんて、そんなの、私には耐えられそうもないよ・・・と、思っていました。
でもそれは私の思い込みだったんですね。

モーハウス ファッションショー
↑3人のトークライブも素敵でした
助産師の三宅はつえさん、月刊『CREA』の井上敬子編集長、モーハウスの三畑さんと、3人のトークライブ、とても素敵でした。私には、皆さんそれぞれキラキラ輝いて見えました。3人はみんなママなんですよ!! それに、このショーの準備から開催まで・・・支えていたのは、モーハウスのママスタッフたちです。

ママになったからって、何だって、あきらめなくていいんですよね。
たくさんのママたちを見て、よく分かりました。

「自分らしい子育て」を手助けしてくれる、・・・その1つが「授乳服」です。
授乳服があれば、おしゃれも授乳もどちらも楽しめるんだから、すばらしいと思いませんか?

ママになっても、おしゃれでいたい
ママになっても、自分らしくありたい


そう思う方、ぜひぜひ、授乳服を子育てに取り入れてみてください。
私もいつかママになる日が来るなら、授乳服のお世話になろうと思ってます。

★ユウchanスタッフ やまうち

Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

■ モーハウスの授乳服 夏物も入荷中

ユウchanのイベントでもお世話になっている、モーハウスの青山ショップ。夏にぴったり・・・のステキな授乳服がいろいろ入荷しています。

私がひとめぼれしたのはこれ ↓ ↓ ↓
授乳服とはだれも思いませんよね。スカートにもパンツにも合わせやすそう♪

モーハウス・エレガンスシェル

エレガンスシェル 11,550円(税込) 詳しくはこちら>>
※細身なタイプで、生地に収縮性がないので、妊娠中の着用はできません。

授乳服エプロン←ボウchanが着ているエプロンも、授乳服ですよ。(カフェエプロンチュニック 8,295円(税込))

カフェのおねえさんみたいで、オシャレですよね。

★ほかにも夏仕様のエプロンあります。
詳しくはこちら>>

お店には、ネットショップでは買えない商品も揃ってます。(店舗限定カラーがあったり、ちょっと前の人気商品が運よくめぐり合えることも・・・)皆様、ぜひ青山まで、おでかけしてみてください。もちろんイベントの参加もお待ちしてまーす。

Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

■ くまの子ウーフの作者!! 神沢利子さん講演会


4591069478.09._PE00_OU09_SCMZZZZZZZ_.jpg今日は、銀座の教文館で開かれた、神沢利子さんの講演会へいってまいりました。
神沢さんの「くまのこウーフ」をボロボロになるまで読んでいた私。憧れの神沢さんのご登場には、ドキドキワクワク。今年でなんと82歳!! とっても上品で(こういうと失礼かもしれないけど・・・)本当にかわいらしい方でしたー。

幼いころ樺太の自然とともに過ごした日々。また、処女作となった「ちびっこカムのぼうけん」にまつわる話や、代表作である「くまの子ウーフ」についてもお話いただきました。

神沢さんは「子どもの本をかくときに、たよりにするのは "自分の中の子ども"」といいます。いつでも子どものときに返って書くから、子どものことはよく覚えているんだそうです。老年と幼年の間は、目には見えないけど、「いのちの水」でつながっているといいます。

ああ、ほんとにそうかもしれない。私も自分の子ども時代に救われているところあるなと思いました。つらいとき悲しいとき、まだ小学校に上がる前のほんの些細な出来事を思い出すことがあります。子ども時代の「いのちの水」が、私の中にも息づいているのかな。


子どもの中には「いのちの水」があふれている。普段気づかないけど、その「いのちの水」をもらっている・・・やっぱり、子どもの力ってすごい。命ってすごい!!

伝えきれないほどたくさんの、ステキなお話をうかがいました。もっともっと時間がほしかったくらい。ご自身も戦争を経験された神沢さんの「一人一人がお互いを大事にして生きていきたい」という言葉、私は特に心に残りました。

Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

■ 寺内さんの新作おもちゃ♪


寺内さんの新作おもちゃ♪すてきな木のおもちゃを作り続ける、おもちゃ作家・寺内定夫さんの「てのひらえほん」にとってもかわいい!!新作おもちゃが登場しました。

写真では、ちょっと色合いが違っていますが、本当に上品で、きれーいなお花。出産祝いに、ぴったりです。食品衛生試験にも適合している塗料を使っているそうで、安全性も◎

ひもからはずしてもよし!私がママだったら、ベビーカーにつるしたいな・・・。
ひとめぼれしましたー。

なめらかすべすべの手触りもここちよい。日本の手仕事はやっぱり世界に誇れるものですね。 

こちらのサイトで購入することできます。興味のある方はぜひどうぞ。

編集室・やまうち

Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。