FC2ブログ

「食う、寝る、遊ぶ、ととえる 」大切にしたいこと。

産前産後コーディネーター、子育て孫育ての応援団長ぼうだあきこのブログ

災害時などに情報を集約する 妊娠出産・産後・子育てサイト「ここみて」OPEN


kokomite-yoko


https://www.kokomite-kohoku.jp/


  
災害や今回のよう緊急事態のときに、
妊婦さんや赤ちゃんのいる家庭は、
行政や民間サポートなどの情報を必要としているにも関わらず、
なかなかたどり着けない…

今回も、仕事がみんなキャンセルになったので、
その動きをじっと見守っていたのですが、
やはりわかりやすいツールは出てきませんでした。

 
そこで、地元で一緒に妊婦さんから応援している
ミエルの鈴木智香子さんと、
まずは作って、見せて、試してをやろうと
「ここみて」をオープンいたしました。

今回は、「ここみて 港北 COVID-19」として、
地元港北&COVID-19版をオープン。
災害は起きてほしくはないですが、
もしものときに使えるよう、
みなさんに、ご意見をいただきながら、
改善していきたいと思っております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


 
LINEの登録は、下記から
https://lin.ee/4oFU9d2yZ

line
 

情報は、港北区の情報ですが、横浜市内の方は、
「区の情報」「拠点・広場」の情報以外は、
共通の情報も多いので、
使っていただければと思います。

今後、このサイトがどう育つかは、
わかりませんが、災害が起きたときには、
すぐに動けるよう、動かしていきます。
 
最後に
港北区と子育て分野で連携協定を締結している
育児メーカーの株式会社ダッドウェイさんが、
サポートしてくださいました。


本当にありがとうございました。
  
+++
HPに掲載した
「ここみて」立ち上げの思い
 
いつもそばにあるスマホに、
震災や災害、緊急時に使える情報を届け、
妊婦さんやそのご家族、
そして赤ちゃんの生命を守りたい。
  
震災や災害が起きたら、
病院や区役所は不眠不休での対応。
サポートや情報提供をしたくても、
できないこともある。
それなら、地域でできることをと、
「ここみて」を立ち上げました。
 
普段は「妊娠、出産、産後、子育て」の情報集約を。
災害時などには、
その時のニーズに合わせて発信していきたいと思います。
 
自分たちの地域で、使える情報を、
行政、企業、市民が
つながりながらつくる。
つくりながらつながる。
 
そんな、動きが全国に、広がったら、
幸せも広がるのではないかと思います。
 
令和2年5月25日
発起人 ぼうだあきこ(まちの相棒プロジェクト)
鈴木智香子(NPO法人街カフェ大倉山ミエル)
 
協力:株式会社ダッドウェイ

Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuchanroom.blog68.fc2.com/tb.php/717-1afd7545
該当の記事は見つかりませんでした。