FC2ブログ

「食う、寝る、遊ぶ、ととえる 」大切にしたいこと。

産後ママの応援団長&孫育て・ニッポンの代表 ぼうだあきこのブログ

民生委員、児童委員、主任児童委員さんと広げる産後ママカフェ

昨日お話しさせていただいた、横須賀市の民生委員さんの数は584名。(ご欠席の方もいらっしゃいました) 

民生委員、児童委員って、みなさんご存知でしょうか?
 
実は私も、民生委員、児童委員さんがどんなことをする人なのかを知ったのは、今から10年くらい前。
 
それまでは、入学式や卒業式に来てくれる、近所の方としか思っていませんでした。
 
でも、本当はとっても頼りになる方、まさに町の相棒なんです。
そこで、昔の私のような方も多いと思うので、少し紹介。
 
民生委員、児童委員とは?
(厚労省サイトから 
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/minseiiin/
 
民生委員は、厚生労働大臣から委嘱され、それぞれの地域において、常に住民の立場に立って相談に応じ、必要な援助を行い、社会福祉の増進に努める方々であり、「児童委員」を兼ねています。
 
児童委員は、地域の子どもたちが元気に安心して暮らせるように、子どもたちを見守り、子育ての不安や妊娠中の心配ごとなどの相談・支援等を行います。また、一部の児童委員は児童に関することを専門的に担当する「主任児童委員」の指名を受けています。
 
とのこと。
 
私は、子育て、孫育ての視点から、地域での暮らしが豊かになるといいなぁと思い、イマドキの子育ての状況を民生委員の皆様にお話しさせていただく機会をいただきます。
 
どこの会場へ行っても、皆さん地域のことを考え、勉強したり、実際に地域の方のサポートであったり、楽しく過ごせる場作りをしています。
 
でも、残念なことに、子育て世代は、民生委員さん、児童委員さんのことをほとんど知らないし、つながっていない…
 
これ、本当にもったいないです!
 
私が「産後ママカフェ&赤ちゃん食堂」をスタートしたのは、産後のお母さんのためだけでなく、赤ちゃんを迎えた家庭と地域のつながりのきっかけにしたかったから。
 
「産後ママカフェ&赤ちゃん食堂」の輪。
 
広がりそうな予感!
 
横須賀の民生委員さん、児童委員さん。
何かが始まりそうな予感がしてます!
今後とも、どうぞよろしく、お願いします。

関連記事

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。