大切にしたいこと。ぼうだあきこのブログ

産後ママの応援団長&孫育て・ニッポンの代表が「食う、寝る、遊ぶ、ととえる」をテーマにした日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ぼうだ あきこ on  | 

赤ちゃんが泣き止まない! あやしてもダメなら散歩!

母親として自信がなくなってしまった瞬間
 

赤ちゃんや子どもを、泣き止ますことができないとの声が多い

との調査結果。
 

みんなも同じ? 母親として自信が無くなってしまった瞬間 - BIGLOBEニュース https://news.biglobe.ne.jp/trend/0226/myw_170226_1917119780.html

 

子どもは泣くもの。赤ちゃんが泣かなかったら大変!

泣いて大きくなるんだよ!って。

私たちが言っていかないと、
子どもは泣いたらいけない社会になってしまう。

子どもが泣いていたら、窓を閉めるママパパが多いのは、

社会が冷たいから?
 

私は、両家の祖父母に子どものは泣くもの。

抱いても、あやしても泣き止まなかったら、

窓を開けて、外の空気にあてる。

だっこやおんぶをして、家の周りをぐるっとしてくる

 
と、教わりました。

今、子育て中のみなさんも、ぜひお試しください。
そして、まだお住まい両隣、上下にご挨拶をしていない方は、
やっぱり挨拶しておこう!!


顔がわかると、
「あら、また○○ちゃん、泣いてるね~。どうしたのかな?
 ママも、パパも大変だわね~」と
共感が生まれてくるので。

そして、子育てを経験したことのある、おばさん(私含む)、おじさんたち。
こどもは泣くもんだよ~と、声を大にして伝え、
赤ちゃんのこと、子育ての知恵を継承しましょう。

バランス的に見たら、10人いたら子どもは1人しかいない現代。
普通にしていたら、赤ちゃん、子育て中の人の気持ちは、
聞こえない世の中になってしまう。

関連記事

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuchanroom.blog68.fc2.com/tb.php/659-1cd5fd86
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。