大切にしたいこと。ぼうだあきこのブログ

産後ママの応援団長&孫育て・ニッポンの代表が「食う、寝る、遊ぶ、ととえる」をテーマにした日記

■産後ブルー? ペンギンパパプロジェクト

今日、2月18日(日)は、滋賀県の大津プリンスホテルで開催されていた
全国ファザーリングフォーラム2012の中で、
産後うつの分科会を日本助産師会の市川香織先生と一緒に行ってきました。

ファザーリングサミットの開催と重なったため、
パパの参加者は少なかったですが、医療者、子育て支援者、
ファザーリング・ジャパンのスタッフの子育て中のママにも、
参加して頂き、楽しい会となりました。

産後うつは、悲しい事件が起こると、マスコミも取り上げるので、
認知度も一時的にあがるのですが、残念なことに妊娠中に病院での情報提供が
ほとんどなされないので、産後うつを知らずに産後うつになってしまい、
重症化して治療が長引くケースが少なくありません。

今回の分科会もそうですが、私たちペンギンパパプロジェクトでは、
産後うつの認知度をあげ、産後うつの予防をしていきたいと思っています。
具体的には、「つわり」のレベルまで、「産後うつ」認知度アップを目指します!

また、多くの男性がマタニティブルーズは、妊娠期のみに起こるものと
思っている方が多く、産後うつが見逃されがちということも、わかりました。
今日の分科会では、産後うつの一歩手前の時期を
産後ブルーといったらどうか、というアイディアもでてきました。

今年も、ペンギンパパプロジェクトなどをとうして、
産後うつの予防、対策に取り組んでいきたいと思っています。

関連記事

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuchanroom.blog68.fc2.com/tb.php/450-edfd0ed9
該当の記事は見つかりませんでした。