大切にしたいこと。ぼうだあきこのブログ

産後ママの応援団長&孫育て・ニッポンの代表が「食う、寝る、遊ぶ、ととえる」をテーマにした日記

■12/21 田中周子さんと対談

今日は、私が第1子出産後、子育てに悩んでいるときに出会った本

「型紙のない子育て」の著者、田中周子さんと対談をしてきました。

型紙のない子育て―やってみる・考えてみる型紙のない子育て―やってみる・考えてみる
(1996/10)
田中 周子

商品詳細を見る

ユウchanでの田中さんのインタビューはこちら>>

内容は、「孫育て」。

その中で、印象的だったのは、「手伝う」という意味。
「手を伝える」と書いて、「手伝う」。
でも、最近、手をちっとも大人が子どもに、伝えていないと。

考えてみると、私の祖母からhそくせつ指導を受けたわけではありませんが、
見て覚えたものが結構あります。
きぬさやの筋取り、トウモロコシの皮むき、掃除の仕方などなど。

来年の私のテーマは、「可視化」(目で見えるようにすること)。
まさに、生き方、仕事、遊び、みんな子どもたちに見えるようにしていくことが
大切なのではと思っていたので、まさに田中さんの考えと、ドンピシャリ!

田中さんとの対談が掲載されるのは、

 月刊「清流」という60代くらいのひとたちの雑誌。

一般書店では販売されていないので、出版社に聞いてみて、
記事を掲載させていただけるのであれば、PDFかなにかでアップしたいと
思っています。
関連記事

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuchanroom.blog68.fc2.com/tb.php/316-56ec891b
該当の記事は見つかりませんでした。