大切にしたいこと。ぼうだあきこのブログ

産後ママの応援団長&孫育て・ニッポンの代表が「食う、寝る、遊ぶ、ととえる」をテーマにした日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ぼうだ あきこ on  | 

■ 子育ての外注は、もったいない!(4/13)

最近、家庭の役割って何だろう?
母親、父親の役割って何だろう?

って、よく考えます。

昔に比べ、習い事が多くなっている子どもたち。
0歳から習い事に通っている赤ちゃんも少なくないとか…

昨日、新聞社の方とお話ししていたら、
「子育ての外注化が進んでいる。」
と、話していらっしゃいました。

私は、水泳を父に習いましたが、
我が家の息子は、スイミングスクールの先生に教えてもらった。

「子育てを外注する」と親の役割は、
子どもの時間管理と送り迎えになり、
外注している時間、親はフリーな時間が持てる。

もちろん、専門家に教えてもらった方が、
何でも上達が早いかもしれないけれど、
お父さんから教えてもらった、お母さんから教えてもらった
と言う、思い出は何にも残らない…
ちょっと、寂しい。

子どもに、何かを教えることって、
とっても手間もかかるし、時間もかかって面倒なこと。
でも、自分の手で、言葉で子どもに伝えると、
伝わったときに、親も子も一緒に感動できる。

私は、ちょっぴり気がつくのが遅かったので、
子どもと一緒に感動できる事を、
いくつも他の人に託してしまった。
今思えば

「あ~、もったいない」

でも、今だからこそ、そう思えるのかもしれない。
何もかも自分で、やらなければいけない
子育て真っ最中の時には、そんな余裕もありませんでした。

でも、今まだまだ子供と一緒に感動を楽しめるママ達には、
ぜひ、一緒に感動して欲しいと思います。

夕焼けの色、虹、ありの行列…
小さな、小さな感動がきっと、
子どもたちをたくましく成長させるんだと思います。

かなり、出遅れましたが、
私も、今日から一つずつ、ちょっぴり丁寧、
そして、一緒に感動るすること心がけます。

関連記事

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yuchanroom.blog68.fc2.com/tb.php/137-71cb6947
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。