FC2ブログ

「食う、寝る、遊ぶ、ととえる 」大切にしたいこと。

産後ママ・パパ、子育ての応援団長&孫育て・ニッポンの代表 ぼうだあきこのブログ

周産期に思うこと&4/6(土)勉強会のお知らせ

編集の仕事から周産期にかかわり、この世界で23年。
周産期の環境は、大きく変わりました。
ですが、病院内、行政の両親教室の内容があまり変わっていないように思います。 
 
時代、産む人のニーズに合わせた、産前からの教育、本気で考えなければと思います。

 
 ほぼ、すべての人が病院を利用します。
 
行政も任意ではありますが、両親教室の参加があり、何かアプローチしようと思えば、アプローチすることができます。
 
このままでいいのだろうか。
 
変えていきたい
 
ほかでは、どんなことを、やっているの?
 
と、思う方、勉強&現場の共有、行動にうつす!を一緒にしませんか。
 
誰かがやるでなく、気がついた人が動く。
 
これからお母さん、お父さんになる人のために。
 
皆さんの病院、行政、子育て支援の現場を、大きく変えることは、すぐには無理かもしれないけれど、
 
動く人がいなければ、変わらない。
 
定期的に、横浜Umiのいえで、勉強会を開催しております。
 
ぜひ、ご参加くださいませ
【日時】4月6日(土)14:00~17:00
【参加費】4000円+税 
【講師】棒田明子
  
 
詳しくは、下記を!
https://coubic.com/uminoie/162491
 
※午前10時からは
【産前産後支援講座】日本版ネウボラ~お産・子育て・親子の暮らしを守る役割とは~ の勉強会開催してます!

Category : その他
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

産後ママカフェで離乳食カフェにチャレンジ!

昨日の産後ママカフェ&離乳食カフェ 
    

  
メニューは、豚汁と塩むすび。
私が教えてもらってとっても助かった、
重ね煮で豚汁を作りました!
   
食は、やっぱり大切にしたい。
  
簡単に作れる重ね煮は、料理があまり得意でないママ・パパでもできるし、
共働き家庭にもおすすめ!
 
料理をしてくれたのは、ねんねの赤ちゃんママたち。もう、大活躍✨
動き始めると本当に、二人見るのは大変だけど、動く前なら大丈夫!
出来上がったところで、動かないママたちは、授乳。
 
そして、先に食べ始めたのは、動く子のママたち。
 
美味しい!💕
 
だれかが作ってくれたご飯を食べるのは、本当に久しぶり✨
 
のコメントに、なんか嬉しいね~
 
と、料理をしたママ。
 
片付けは、子どもが寝たり、機嫌良さそうな子のママがやって。
 
だれが何をを、何も決めなかったけど、みんなが程よく動いて、それが何だかんだ心地よかった私。
 
ネギを、忘れる。
 
豚汁なのに、前日の豪雨で肉屋さん行きを諦める
 
など、至らぬ点ばかりですが、ママたちに、助けてもらって、何とか毎月1回開催できてます。
 
次回は、3/21祝の開催。
 
パパたちも参加。
 
みんなでまた、何か作って、ご飯食べて。
 
そんな、のんびりをしたいと思います。

Category : その他
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

0歳から100歳までのお題

今月は、何だか準備に追われる月です。
昨日、雪を眺めながら、ふとこの10日間を振り返ると…

対象は赤ちゃんからシニアまで、
そしてお題がいろいろと降ってくるのです。

でも、軸はひとつ。
私の中で大切にしていること、それはやっぱり「毎日の暮らしと人とのかかわり」。
暮らしやすく、心地よく、そして、楽しく。
ちょっとした笑顔が増えること。

それと、もう一つ。
自分の軸を持つこと。
暮らしは人それぞれ、家族それぞれだから、
みんなちょっと立ち止まって考えるといいなぁと、思う。

私は

我が家は

夫婦では

+++
私は、カラダをちょっぴりケアすることを大切にしたい。
我が家、夫婦では、
二人で旅を楽しみたい!

早く春が来ないかな。




++
●2月のお題
産婦人科で祖父母学級
シニア向け取材
育児雑誌取材
地元作戦会議
マタニティクラス
大学シラバス作り
新聞社取材 ジェンダーギャップ
まご講座
おもちゃ講座
背守りちくちく
リーフレット制作プロジェクト始動
産後ママカフェ
新宿ゴールデン街でTMG会
プレパパ ・プレママ 産後を知ろう
パパサンデー
支援者研修
赤ちゃん食堂(離乳食カフェ)

Category : その他
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

わかりやすく伝える

先日、子育て支援者養成研修 専門課程の2コマを
担当させてていただきました。
1時間目 子育て支援事業の経緯
物事の成り立ち(歴史)と背景を学ぶことは大切とはわかっていても、
本を開いても、話を聞いても眠たくなる分野。
降参!とも思ったのですが、
私がいつも感じるできる人(専門家)が書いた文章でなく、
私が欲しいと思う資料を作って伝えようと、
心を入れ替えのぞみました。
ばらばらになっている資料、文献を、見せなおす。

制度は、前のものから変わるのだから、その前がわからないと理解できない。
でも、新しい資料には、古い制度言葉の解説はない。
母子保健と子育て支援。
どっちも大切。だから、今一緒に!となっている。
今日は大学院での講義、前回よりわかりやすく伝えられるよう、しっかり準備をしよう。

Category : その他
Posted by ぼうだ あきこ on  | 

ホンモノには、かないませぬ

本日の港区のプレパパ 講座に(0歳児のパパママは参加可能)に、沐浴人形を2人連れていきました。(写真の子ではないけど)
 

 
この子たちに活躍してもらおうと思っていたのですが、
1か月半、4か月、7か月の赤ちゃんとご夫婦がご参加下さり…
 
ホンモノにはかないませぬ  でした💦
 
産後のパパママからは、リアルな話がいろいろ。
 経験者の言葉は、本当に説得力があります。(私いらなかったかも)
 
立会う、立ち会わない
 
仕事いつ休んだ
 
育休とる、とらない
 
里帰りするしない
 
赤ちゃんとの暮らし…
 
産後のパパママからのキーワードは、
 
3か月
 
そうなんです。
これからご出産するみなさま、産後のしんどい時期は産後3か月くらいで
出口が見えてきます。
 
ですから産後1か月まででなく、産後3か月くらいまでのサポート体制を、
お願いします。
 
ひとつ誤算だったのは、赤ちゃんは泣くよ~と言ったのに、
3人ともずっとご機嫌で泣かなかったこと。
 
そうそう、燃えるゴミは何曜日ですか?と聞いたら、
答えに悩むプレパパ 。
 
ここはツッコミどころと思ったら、
なんと皆さんのところは24時間いつでもゴミが出せるそうです💦
  
港区ですね~

Category : その他
Posted by ぼうだ あきこ on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。