大切にしたいこと。ぼうだあきこのブログ

産後ママの応援団長&孫育て・ニッポンの代表が「食う、寝る、遊ぶ、ととえる」をテーマにした日記

2017年ぼうだスケジュール

♥ どなたでも(パパ・ママ・プレパパ・ママ・祖父母)ご参加いただけます。
★ マタニティ


■4月
4/3(月) 東京都・調布市 「~これからの産み育てと助産師の役割~」♥
4/4(火) 東京都渋谷区 モーハウス「はじめてのおもちゃ選び、絵本選び」 ♥
4/4(火) 東京都渋谷区 モーハウス「産後と赤ちゃんとの暮らしをハッピーにするプレママ講座 個人セッション」★
4/5(水) 横浜市Umiのいえ「夜のちくちく 背守りを縫おう」♥
4/7(金) 埼玉県恵愛病院 祖父母学級 (妊婦さんとその祖父母)
4/8(土) 東京都蕨市「孫育て講座」
4/12(水) 横浜市Umiのいえ「発達にあったおもちゃ選びと遊ばせ方」♥
4/12(水) 横浜市Umiのいえ「背守りちくちく」♥
4/16(日) 横浜市Umiのいえ「産後のからだとこころ、夫婦の暮らし編」★
     ~赤ちゃんとの産後サバイバル期講座~ マタニティ
4/16(日) 横浜市Umiのいえ ネウボラ講座「母子のアセスメントに大切なこと。産前産後育児をつなぐ現場から」♥
4/20(木) 東京都豊島区 ネウボラ講座「子育て世代包括支援センターガイドライン その先に現場が見えますか?」♥
4/27(木) 世田谷区 人形作り&背守りちくちく ♥
4/28(金) 横浜市鶴見区子育て支援センター わっくんひろば「背守りちくちく」♥


■5月
5/2(火) 横浜市Umiのいえ「絵本を心と暮らしに活かすコツ」♥
5/2(火) 横浜市Umiのいえ「背守りちくちく」♥
5/9(火) 東京都渋谷区 モーハウス「はじめてのおもちゃ選び、絵本選び」 ♥
5/9(火) 東京都渋谷区 モーハウス「親子の絆作り講座」♥
5/12(金) 東京都台東区「子育て、孫育て講座」♥
5/13(土) 横浜市Umiのいえ「産後のからだとこころ、夫婦の暮らし編」★
     ~赤ちゃんとの産後サバイバル期講座~ マタニティ
5/19(金) おもちゃ研修
5/21(日) 愛知県母子衛生学会
5/25(木) 世田谷区 人形作り&背守りちくちく ♥
5/27(土) 愛媛県新居浜市「孫育て講座」
5/30(火) 神奈川県藤沢市鵠沼「孫育て講座」


■6月
6/2(金) 東京都台東区「子育て、孫育て講座」♥
6/6(火) 東京都渋谷区 モーハウス「親子の絆作り講座」
6/6(火) 東京都渋谷区 モーハウス「産後と赤ちゃんとの暮らしをハッピーにするプレママ講座 個人セッション」★
6/8(木) 東京都調布市 「孫育て講座」
6/9(金) 川崎市宮前区 「シニアの社会参加」
6/13(火) 横浜市Umiのいえ
6/13(火) 横浜市Umiのいえ「背守りちくちく」♥
6/21(水) 荒川区幼稚園「防災講座」
6/22(木) 世田谷区 人形作り&背守りちくちく ♥
6/24(土) 千葉県成田市「孫育て講座」
6/28(水) 川崎市多摩区「暮らしサポーター養成講座」



■1月
1/10(火) 静岡県小山町 おもちゃづくり
11/11(水) 横浜市鶴見区産後ママ&赤ちゃんカフェ
11/13(金) 横浜市Umiのいえ おもちゃ  ♥
        東京都台東区 日本助産師会 「楽しい子育て、孫育て」♥
1/14(土) 福井県「孫育て講座」
1/16(月) 横浜市旭区「孫育て講座」
1/19(木) さいたま市浦和 「孫育て講座」
1/19(木) 川崎市高津区 「孫育て講座」
1/21(土) 赤羽3・3産後PJ マタニティクラス
1/22(日) 横浜市Umiのいえ 助産師さん向け「産後のはなし」
1/26(木) 世田谷区 人形作り ♥
1/27(金) 北区いろむすびカフェ 多世代で遊ぼう「えほん」 ♥
1/28(土) 横浜市Umiのいえ イベント  ♥
1/29(日) 逗子孫育て「孫育て講座」
1/30(月) 多摩区暮らしサポーター研修向け「産後のはなし」
1/26(木) 世田谷区 人形作り ♥
1/27(金) 北区いろむすびカフェ 多世代で遊ぼう「えほん」 ♥
1/28(土) 横浜市Umiのいえ イベント  ♥
1/29(日) 逗子孫育て「孫育て講座」
1/30(月) 多摩区暮らしサポーター研修

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

感動!"なまうた"を届ける ベイビー・ブーうたの宅急便


 
暮らしの中に、なまうたを!
世代を超えて、うたを歌おう 
 
子育て、孫育てを通じて、うたをもっと歌おう!
 
と伝えていた私の元に、昨年秋
ボニー・ジャックスさんとベイビー・ブーさんが、世代を超えて歌を届けようと
『ボニーさんとブー』を結成し、じぃじと孫娘のことをえがいた歌『じぃじのシンデレラ』をリリースするので、
何かご一緒にできないかと、一通のメールが届きました。
 
つながるときは、つながるんですね~
 
孫育て・ニッポンは、この
『うたで世代を繋ぐプロジェクト』に賛同し、
『じぃじプロジェクト』と『うたの宅急便』を盛り上げていきたいと思っています。
 
 
そして、届けてきました『うたの宅急便』を!以前講演でお世話になった福島・喜多方市、会津美里、そして、猪苗代へ。
 
うたの力、うたの素晴らしさ
そして、''彼らのうたの力”に感動!!!
 
彼らの力をかりて、もっともっと''なまうた''を、
子育て、孫育て中の親子、祖父母、子どもたちに届けたい!と強く思いました。
 
声を合わせうたう
声を重ねると、ハーモニーがうまれる
 
みんなで歌うって、こんなに心地よいものなんですね。
 
じぃじプロジェクトの『うたの宅急便』、
いろいろなところにお届けしたいと思っています。
ホームページができ上がったら、募集が始まります。
またご案内いたしますね!
 

じぃじのシンデレラボニーさんとブーの『じぃじのシンデレラ』MV公開中!
 
ぜひ、お聞きくださいませ♪
 
あっ、じぃじのところを、ばぁばにかえて歌う!が流行っているそうです!

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

2017年メディア掲載一覧

●3/25 朝日新聞 Be
「育児の常識時代映す鏡 抱き癖」でコメント
http://www.asahi.com/articles/DA3S12855421.html


●3/25 雑誌「すてきにハンドメイド」3月号
Q&Aコーナーにて回答3/25雑誌


●3/25 雑誌「自悠時間」 特集:オトコの時間「イクジイ」

●3/24 フリーペーパー シティリビング大阪・神戸版
「HAPPYママでいきましょっ 今回のお悩み」 で回答
義理の母が、仕事を続けることを理解してくれない
http://city.living.jp/osaka

●3/4 千葉日報 産後うつの記事にコメント

●2/27 日経DUAL
復帰前に始めたい生活リズムづくりと夫婦の役割分担
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=10042

●2/10 読売新聞でコメントした特集が書籍になりました
「母娘(ははこ)問題 オトナの親子」発売
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/special/feature/CO027791/20170210-OYT8T50033.html



●1/26 読売新聞 発言小町
「義母にはじめて褒められました」でコメント
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/plus/kuragetlogy/20170125-OYT8T50048.html

●1/21 読売新聞 『孫育て1年生』掲載1/17新潟日報「孫育て特集」

●1/5(水)「夕方サテライト」で、出演、コメントいたしました
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/feature/post_124193/

●12/22 『新米祖父母の教科書 孫育て一年生』(KADOKAWA)  発売
かけがえのない孫を間違いなく育てるための新しい教科書
監修 棒田 明子 1,350円


Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

今年は原点回帰。産前産後にチカラを注ぎます!

ぼうださんの仕事って?とよく聞かれます。

私の来年度のトリセツは、こんな感じでしょうか?
今年のぼうだは、「産前産後」にフォーカスします!
(思い起こせば、孫育ても、ここのサポートを強化したいからのスタート)


 
  
私が現在行っていることは、
病院、行政、子育て、子ども、シニアと、人の間をぐるぐると動き回って、

つなぐ こと。

ときに、ことばをまだ発することができない子どもたちとも向き合い、
つながる。

新しいものもいいけれど、
今あるものをもう一度見直し、
有効活用、再構築し、暮らしを豊かにする。

とくに今一番ピンチ!と言われている、産前産後で行う。

この世に生をうけた、そのスタートがしあわせになるように。
その命のまわりの人も、しあわせになるように。


■ほんの少し産前産後の現状について
 
行政は子育て世代包括支援センターの準備で、アタフタ。
 
国が子育て新制度、保育園問題、世代包括支援センターの整備と
次から次へと、施策を打ち出していくので、
その処理に追われているのが現状です。

病院も、産婦人科の減少、混合病棟、入院日数の短縮、
そして、不妊治療、高齢出産の増加などから、
いろいろと大変です。人材不足も否めない…

病院の状況が変わったことで、
妊婦産婦への影響が少なからず出てきているようにも、思います。

そして、母となる女性は、仕事、保育園。
仕事をしない母は、肩身がせまい…という声も。
(男性にも、もっと自分事として、考えて欲しい!)

胎児心音がとれたら、次は保育園探しという、声も聞こえてきます。

男性もイクメンという言葉に悩まされ、男性の産後うつ、育児うつが
という報告も。
 
という現場ですが、国は次なる大きな福祉計画を掲げています。
「我が事、丸ごと」の地域づくり↓下記、厚生労働省の資料
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000130500.pdf
(子育て、高齢者、障がい者、みんな地域で 誰もが支え合う共生社会の実現)
 
目の前のことの改善もそうですが、
先を見ながら足元を固めていく知恵を持たないと、振り回されそうですね。
 
とにかく私はこれまで通り、
どこにでも顔をだして、
現状を表に出し、みんなで考える、つなぐをしていきたいと思います。

これらの現状を、人数が多いシニアにやっぱり伝えていくことも、
やっぱり大事にしなければ~

確定申告の終わりが見えてきたら、来年度のこと少し考えることができました。
いや、主婦、妻業を少し休んだから、余裕があったのかな。

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

自分と違うを、受け入れる

昨日、ほかの方が選んだお花で、
久しぶりに中くらいのブーケを、作りました。
思っていたよりも、ずっとずっとかわいい!
  

 
そのまんまを、受け入れる
あるもので、最高をめざす!
 
我が子にも同じように、
何も言わずにじっくり見て、
一番良いところを引き出してあげられるといいのだけど…
いつも、花に助けられ、教えられてます。

Category : その他
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback