大切にしたいこと。ぼうだあきこのブログ

産後ママの応援団長&孫育て・ニッポンの代表が「食う、寝る、遊ぶ、ととえる」をテーマにした日記

2017年7~9月スケジュール

♥ どなたでも(パパ・ママ・プレパパ・ママ・祖父母)ご参加いただけます。
★ マタニティ

■7月

7/1(土) もみの木保育園 ペアレンティング
7/3(月) 千葉市稲毛区 カフェ福堂 「孫育て」
7/4(火) 東京都渋谷区 モーハウス「はじめてのおもちゃ選び、絵本選び」 ♥
7/5(水) 川崎市多摩区 「まち・人・くらしプロモーター研修」
7/6(木) 横浜市Umiのいえ「感受性
7/7(金) 台東区&日本助産師会「楽しい子育て・孫育て講座」♥
7/10(月) 横浜市神奈川区 かめっこ研修
7/12(水) さいたまシニアユニバーシティ大宮
7/13(木) 山形県 孫講座
7/14(金) 中原区生涯学習
7/16(日) いわき市ネウボラキックオフ
※7/17~7/31 講演はおやすみ


■8月
8/3(木) 東京都渋谷区 モーハウス「はじめてのおもちゃ選び、絵本選び」 ♥
8/3(木) 東京都渋谷区 モーハウス「産後と赤ちゃんとの暮らしをハッピーにするプレママ講座 個人セッション」★
8/4(金) 敬愛病院「祖父母学級」
8/4(金) 台東区&日本助産師会「楽しい子育て・孫育て講座」♥

※8/5~8/21 講演はお休み

8/18(金) 東京都新宿区  しんじゅく女性団体会議公開講座「イマドキの子育て事情」
~「たまご(他孫)育て」のススメ~
8/25(金) 北区赤羽@いろむすびカフェ 多世代で遊ぼう!「うちわを作ろう」
8/27(日) 横浜市Umiのいえ マタニティクラス「産後のからだとこころ、夫婦の暮らし編」~赤ちゃんとの産後サバイバル期講座~★
8/27(日) 横浜市Umiのいえ ネウボラ講座「母子のアセスメントに大切なこと。産前産後育児をつなぐ現場から」
8/28(月) 横浜市神奈川区 かめっこ研修
8/30(水) 横浜市UmiのいえUmiのいえ 「絵本を心と暮らしに活かすコツ」
8/30(水) 横浜市UmiのいえUmiのいえ ちくちくお茶会 愛をつなぐ背守り刺しゅうのさらしタオルを作ろう


■9月
9/1(金) 台東区&日本助産師会「楽しい子育て・孫育て講座」♥
9/2(土) 千葉市稲毛区 カフェ福堂まち保育♥
9/4(月) 福島県いわき市 ネウボラ中間支援
9/5(火) 福島県南相馬市 福島県での親子向け講演会ホームスタート親子向け講演会
      「「ひとりで頑張りすぎない まわりの力を使った子育て」
9/6(水) 町田市「孫育て講座」@子どもセンターただON♥
9/7(木) 北区赤羽@いろむすびカフェ 多世代で遊ぼう!「絵本で遊ぼう!」
9/8(金) 横浜市港北区@樽町ケアプラザ 産後ママカフェ&赤ちゃん食堂
9/10(日) 鎌倉市@ティアラ鎌倉 みんなで子育て・孫育て講座♥
9/11(月) 北区赤羽@いろむすびカフェ お散歩しよう!」
9/12(火) 神奈川区 かめっこ研修
9/13(水) 町田市「孫育て講座」@子どもセンターただON♥
9/14(木) 横浜市鶴見区スマップ 「子育て、孫育て講座」♥
9/16(土) さいたまシニアユニ北大宮「地域における孫育て」
9/19(火) モーハウス♥
9/21(木) 神奈川区 かめっこ研修
9/24(日) Umiのいえ マタニティクラス「産後のからだとこころ、夫婦の暮らし編」~赤ちゃんとの産後サバイバル期講座~★
9/26(火) Umiのいえ 「発達にあったおもちゃ選びと遊ばせ方」講座♥
9/26(火) Umiのいえ ちくちくお茶会「 愛をつなぐ背守り刺しゅうのさらしタオルを作ろう」♥
9/27(水) 海老名市・はぐくみ「一人で抱えない子育て」
9/27(水) 東京都北区 「孫育て講座」♥
9/28(木) 東京都世田谷区@シェア奥沢 人形作り(じじかく&孫育て・ニッポン)♥
9/29(金) 横浜市栄区にこりんく「めざせ子育て応援隊!知っていると役立つ赤ちゃんの不思議」♥

Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

2017年4~6月スケジュール

♥ どなたでも(パパ・ママ・プレパパ・ママ・祖父母)ご参加いただけます。
★ マタニティ

■4月
4/3(月) 東京都・調布市 「~これからの産み育てと助産師の役割~」♥
4/4(火) 東京都渋谷区 モーハウス「はじめてのおもちゃ選び、絵本選び」 ♥
4/4(火) 東京都渋谷区 モーハウス「産後と赤ちゃんとの暮らしをハッピーにするプレママ講座 個人セッション」★
4/5(水) 横浜市Umiのいえ「夜のちくちく 背守りを縫おう」♥
4/7(金) 埼玉県恵愛病院 祖父母学級 (妊婦さんとその祖父母)
4/8(土) 東京都蕨市「孫育て講座」
4/12(水) 横浜市Umiのいえ「発達にあったおもちゃ選びと遊ばせ方」♥
4/12(水) 横浜市Umiのいえ「背守りちくちく」♥
4/16(日) 横浜市Umiのいえ「産後のからだとこころ、夫婦の暮らし編」★
     ~赤ちゃんとの産後サバイバル期講座~ マタニティ
4/16(日) 横浜市Umiのいえ ネウボラ講座「母子のアセスメントに大切なこと。産前産後育児をつなぐ現場から」♥
4/20(木) 東京都豊島区 ネウボラ講座「子育て世代包括支援センターガイドライン その先に現場が見えますか?」♥
4/27(木) 世田谷区 人形作り&背守りちくちく ♥
4/28(金) 横浜市鶴見区子育て支援センター わっくんひろば「背守りちくちく」♥

■5月
5/2(火) 横浜市Umiのいえ「絵本を心と暮らしに活かすコツ」♥
5/2(火) 横浜市Umiのいえ「背守りちくちく」♥
5/9(火) 東京都渋谷区 モーハウス「はじめてのおもちゃ選び、絵本選び」 ♥
5/9(火) 東京都渋谷区 モーハウス「親子の絆作り講座」♥
5/12(金) 東京都台東区「子育て、孫育て講座」♥
5/13(土) 横浜市Umiのいえ「産後のからだとこころ、夫婦の暮らし編」★
     ~赤ちゃんとの産後サバイバル期講座~ マタニティ
5/16(火) 千葉市・まち保育
5/19(金) おもちゃ研修
5/21(日) 愛知県母子衛生学会
5/25(木) 世田谷区 人形作り&背守りちくちく ♥
5/26(金) 暖の会設立パーティ
5/27(土) 愛媛県新居浜市「孫育て講座」
5/30(火) 神奈川県藤沢市鵠沼「孫育て講座」

■6月
6/2(金) 敬愛病院「祖父母学級」
6/6(火) 東京都渋谷区 モーハウス「親子の絆作り講座」
6/6(火) 東京都渋谷区 モーハウス「産後と赤ちゃんとの暮らしをハッピーにするプレママ講座 個人セッション」★
6/8(木) 東京都調布市 「孫育て講座」
6/9(金) 川崎市宮前区 「シニアの社会参加」
6/13(火) 横浜市Umiのいえ
6/13(火) 横浜市Umiのいえ「背守りちくちく」♥
6/15(木) 赤羽 つみ木♥
6/16(金) さいたまシニアユニバーシティ 東浦和
6/18(日) Umiのいえマタニティ ★
6/19(月) 北区 「まち・人・くらしプロモーター研修」
6/19(月) Umiのいえ ネウボラ勉強会 ♥
6/20(火) 千葉 まち保育 ♥
6/21(水) 荒川区幼稚園「防災講座」
6/22(木) 世田谷区 人形作り&背守りちくちく ♥
6/23(金) 荒川区花の木幼稚園 防災
6/24(土) 千葉県成田市「孫育て講座」♥
6/24(土) ネウボラ勉強会 ♥
6/26(月) 北区 まち・人・くらしプロモーター研修
6/27(火) さいたまシニアユニバーシティ 北浦和
6/28(水) 川崎市多摩区 「まち・人・くらしプロモーター研修」
6/29(木) さいたまシニアユニバーシティ 大宮中央
6/30(金) 赤羽 新聞遊び

Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

山形県 全市町村に「孫育て交流サロン」設置を目指す 新庄のAKBBとは?

7/12、山形県新庄市に入り、7/13午前中は、moco's roomを見学。
moco's roomは、NPO法人はぐくみ保育園が運営している子育て支援事業の場で、ファミリーサポートセンターも兼ねています。

なぜ、私がここを訪ねたかというと、山形県が独自事業でおこなっている
孫育て交流サロン創設事業費補助金制度を利用して、ハード整備をし、
そこにすてきな、ばぁばやじぃじたちが集まっているというお話を伺ったから。

山形県の「孫育て交流サロン創設事業費補助金制度」は、
使用目的が施設整備のですが、なんと最高100円の補助金を出している。

 

 
moco's roomは商店街の一角にあり、スポーツクラブに親が参加しているときの、一時預かりを始めたことがきっかけで、地域みんなで子育て応援団拠点を始めたとのこと。1階は自由に遊べるスペースのほか、セミナールームがあり、2階が一時保育スペースになっている。

ここの魅力のひとつに、絵本・本がいっぱいあること。本は、市立図書館と連携し、定期的に入れ替えもしている。貸し出しはしていないけれど、ここでたくさんの本と出会い、読むことができる。すてき~!!!

 

 
自由に遊べる場はもちろん、このセミナールームに、集まる人たちがスゴい!
 
 
 
その名もAKBB(明るく・賢く・美しいばばを目指す会)
紙芝居を作ったり、地域の事業の打ち合わせをしたり、好きなことを学んだり。
そして、それらがこの地の子育て支援に、つながっていく。
AKBB 以外にも、いろいろな方が集まるとのこと。
利用目的もほとんど制限なく、利用料も無料という気軽さも嬉しい。

 


 
 
2階の一時保育を行っているところは、もともと住居兼店舗だったので、お風呂もキッチンある。助産師さんも来て、産前産後ケアもやっている、素敵な場所。
 
日本全国には、メデイアには取り上げられることはないけれど、ステキなことをしている人たちがたくさんいる。
 
きっとこれがAKBBでなくAKGG(明るく、かっこいい、じぃじをめざす)だと、メデイアは飛びつくんだろうなぁと思い、やっぱり訪ねたところの記録をきちんと残そうと、帰りの電車でこの文章を書いています。
 
***
前回山形を訪れたのは、先月旅立った尊敬する仕事仲間・Mさんとのさくらんぼ狩りの取材。
あー、もっとたくさんご一緒したかったです。
帰りの車窓から、雨上がりの山を眺めていたときに、
 
ぼうださん、まだまだやることいっぱいありますね~、頑張ってください!息子さんの野球も、応援してます!
 
と、Mさんからの声。
 
家族で、地域で孫育て。がんばります!
***
■データ
山形県子育て支援課 孫育て交流サロン創設事業費補助金の概要
http://sakata-vc.com/wp-content/uploads/2017/04/gaiyou.pdf
山形県最上地域みんなで子育て応援サイト『MOCO.net』
http://210.150.7.231/moco/index.php/

Category : 孫育て
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

「大切にしたいこと。」暮らしの中の防災編


荒川区の幼稚園で、防災講座を終えてメールを受信したら、

明後日、お邪魔するとなりの幼稚園のママから

手作りポスターが届いていました。


IMG_8786


うれしすぎる~~


この講座は、荒川のママたちとの話から生まれた講座。

私は、防災の専門家でもないので、私でなくというお話もしたのですが、

いろいろな話をしているうちに、

「大切にしたいこと。」防災編を、開催することになりました。


「大切にしたいこと。」は、私の視点で切り取った「大切にしたいこと。」を

いろいろなテーマで切り取っていきます。


ゆっくり、じっくり、ひとつづつ


「大切にしたいこと。」防災編は、防災を切り口に子育てのお話も。


近所のじっちゃん、ばっちゃんとのつながりができると、


成長を喜んでくれる

ゴミ捨てをしたら褒めてくれる

○○ちゃんに、会うと元気をもらう!


など、親がどんなに子どもを褒めても、×2ですが、

子どもの応援隊を増やすと、×2が、×3、×4に増えるんですよね。


これが子どもの自己肯定感、自己有用感を育むのに、

私はとっても大切だと思っています。

(実は、親もラクできます!)

そして、なんといってもこのつながりが、災害や防犯対策になる。


「大切にしたいこと。」防災編には、

まち保育、まちづくり、多世代交流なる裏テーマも忍ばせてます。


荒川区町屋は、母の実家があるところ。

そこで、子育てしているママたちから、たくさんの気づきをいただいています。

今日の幼稚園では、思わず抱き合って泣いてしまいました、私たち。


人それぞれ「大切にしたいこと。」は違います。

違って当たり前です。

「私の大切にしたいこと。」を押しつけるのではなく、

自分の「大切にしたいこと。」をみつけるきっかけに

なったらいいなぁと思います。


今日は本当に不思議な日。

動くときは、動くんですね~
出会いに感謝です。ありがとうございます!

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback

感動!"なまうた"を届ける ベイビー・ブーうたの宅急便


 
暮らしの中に、なまうたを!
世代を超えて、うたを歌おう 
 
子育て、孫育てを通じて、うたをもっと歌おう!
 
と伝えていた私の元に、昨年秋
ボニー・ジャックスさんとベイビー・ブーさんが、世代を超えて歌を届けようと
『ボニーさんとブー』を結成し、じぃじと孫娘のことをえがいた歌『じぃじのシンデレラ』をリリースするので、
何かご一緒にできないかと、一通のメールが届きました。
 
つながるときは、つながるんですね~
 
孫育て・ニッポンは、この
『うたで世代を繋ぐプロジェクト』に賛同し、
『じぃじプロジェクト』と『うたの宅急便』を盛り上げていきたいと思っています。
 
 
そして、届けてきました『うたの宅急便』を!以前講演でお世話になった福島・喜多方市、会津美里、そして、猪苗代へ。
 
うたの力、うたの素晴らしさ
そして、''彼らのうたの力”に感動!!!
 
彼らの力をかりて、もっともっと''なまうた''を、
子育て、孫育て中の親子、祖父母、子どもたちに届けたい!と強く思いました。
 
声を合わせうたう
声を重ねると、ハーモニーがうまれる
 
みんなで歌うって、こんなに心地よいものなんですね。
 
じぃじプロジェクトの『うたの宅急便』、
いろいろなところにお届けしたいと思っています。
ホームページができ上がったら、募集が始まります。
またご案内いたしますね!
 

じぃじのシンデレラボニーさんとブーの『じぃじのシンデレラ』MV公開中!
 
ぜひ、お聞きくださいませ♪
 
あっ、じぃじのところを、ばぁばにかえて歌う!が流行っているそうです!

Category : ぼうだ日記
Posted by ぼうだ あきこ on  | 0 comments  0 trackback